カマグラオーラルゼリー(Kamagra oral jelly)とは?

カマグラオーラルゼリーは、ゼリー状タイプのカマグラシリーズの一つです。
正規のジェネリック薬品ですが、日本では入手が出来ないゼリー状の男性力回復薬となっています。

錠剤が苦手な方にもおススメですが、それより携帯性が優れているののでスマートに素早く服用できるので人気があります。その形状からも「ED治療薬だとわかりにくい」のも人気のひとつと言えるでしょう。
このED治療薬は高い効果ですが服用しても性的刺激が無ければ変な勃起することはありません。
期待できる効果は4時間から5時間ですのでタイミングを合わせて服用が必要です。

カマグラゼリーはカードタイプで片手で「パキッ」と折ってからゼリーを吸い取り摂取します。
慣れれば片手で一瞬ですのでカッコよく服用ください。

カマグラゼリーには複数のフルーツ味(いちごpa、オレンジ、パイナップル、バナナなど)の味覚の製品で、水なしで美味しく?飲めることが特徴です。
*正直、美味しくはありませんが、不味くて飲みにくい事はありません。

ですが、ゼリー状であるため吸収が早く、効果があらわれるまでの時間が最短で30分と、即効性もあり人気のお薬です。

カマグラゼリーについてはこちらも参考になります。

カマグラゼリー 用量

カマグラゼリー1包の用量は100mgです。

日本で承認されているシルデナフィルの服用量は25mgまたは50mgですので、服用の際には半分または4分の1の量だけを飲むように調整できます。ED症状に応じて服用量を調整してみてください。

カマグラゼリーは服用量を調整はできなくはありませんが、正直面倒です
必要な成分量が100mg未満の場合は錠剤タイプでカットして服用する事をお勧めします。

カマグラゼリーの効果時間は4〜5時間です。

カマグラゼリー 通販 個人輸入

カマグラゼリーは日本の病院やクリニックでは処方してもらうことはできません。国内通販のアマゾンや楽天でも購入することができません。

カマグラゼリーは医薬品の個人輸入代行サービスの通販サイトを利用すると、簡単に注文することができます。

■副作用

頭痛、潮紅、めまい、消化不良、鼻炎、視覚異常など。重篤な副作用があらわれたら、直ちに服用を中止し、医師または薬剤師に連絡してください。

注意事項

○ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの硝酸剤等を併用した場合、過度に血圧が低下することがあり、死亡例を含む心筋梗塞などの重篤な副作用が報告されています。 
○以下の人は服用しないでください。 
・過去にバイアグラに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人 
・ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの硝酸剤等を使用している人 
・心臓に障害があるなど性行為が不適当と考えられる人 
・肝臓に重い障害がある人 
・低血圧の人または治療を受けていない高血圧の人 
・最近 6 ヵ月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞をおこしたことがある人 
・網膜色素変性症の人 
・アミオダロン塩酸塩(経口剤)を使用している人 
・可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を使用している人 
○以下の人は、慎重に使う必要があります。使用前に医師と相談してください。 
・陰茎の構造に欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病など)がある人 
・血液の病気(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病など)のある人 
・PDE5 阻害薬または他の勃起不全治療薬を使用している人 
・出血性疾患または消化性潰瘍のある人 
・高齢(65 歳以上)の人 
・腎臓に重い障害のある人 
・肝臓に障害のある人 
・α遮断剤を使用している人 
・多系統萎縮症の人 
○この薬には併用してはいけない薬[硝酸剤およびNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)、アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)、sGC刺激剤 リオシグアト(アデムパス)]や併用を注意すべき薬があります。他の薬を使用している場合や、新たに使用する場合は、必ず医師または薬剤師に相談してください。 
○6 ヵ月以上前に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞をおこしたことがある人は使用前に医師と相談してください。

服用できない人

カマグラゼリーの主成分クエン酸シルデナフィルによるアレルギー(過敏症)を起こしたことがある。
塩酸アミオダロンを服用している。
肝臓に重い障害がある。
医師から性行為を禁止されている心血管系障害がある。
医師から他の薬を処方されている方は必ず主治医に服用しても良いか確認してください。
6 ヵ月以内に脳梗塞、心筋梗塞、脳出血をおこした方も同様、医師に相談してください。

■主成分

シルデナフィルクエン酸塩(Sildenafil Citrate)

緑の錠剤のカマグラゴールドはこちらでも紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました